墨田区で在宅リハビリを行う整形外科

subpage01

東京都墨田区にあるみどり整形外科クリニックは一般診療だけでなく、墨田区地域の訪問リハビリや通所リハビリも行っています。加齢により筋肉の衰えや骨密度の低下は誰にも起こりうることですが、高齢化により起こりやすい整形外科疾患が多くあります。


高齢者が骨折しやすい原因に骨粗鬆症があります。

みどり整形外科クリニックでは骨密度測定装置により診断を行うことでリスクを判断し、早期に治療やリハビリを取り入れることで未然に転倒や骨折を防いでいます。


また、加齢により脊柱の変形や靭帯の骨化症は脊柱管の中を通る神経に影響を及ぼす可能性があり、注意が必要な疾患です。

今、注目の墨田区の整形外科の有益な情報を提供します。

神経が圧迫されている場合は、手足のしびれが生じたり、圧迫が続くことで手足が上がらないなど運動機能に障害をもたらします。症状が悪化している場合は手術が必要ですが、運動療法や徒手的介入で症状が軽減される可能性もあり、専門家の診察を受けることが重要です。

高齢者は腰痛や関節痛など体に多くの痛みを抱えているケースが多くあります。

YOMIURI ONLINEのことならお任せください。

痛みにより運動の機会が減少し、筋力が低下することでより悪循環に陥ったり、中には受診を受けに行くことさえ大変な方もいます。

みどり整形外科クリニックでは薬に頼るばかりではなく、リハビリを通して運動の機会を増やすことで筋力・体力の向上を目指しています。



また、墨田区在宅リハビリ支援事業計画に基づき、外出ができない方に対しても在宅でのリハビリを提供しています。